MENU

むちうちの種類 | 川口市東川口駅のけい整骨院

川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院


川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院


川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院


川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院


川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院


川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院


交通事故に遭ったときにはショックを受けている状態であるために、怪我や身体に異変を感じているときの治療がわからなくなるものです。

 

事故によって怪我を負っているときには整形外科などの病院に通って治療を受けますが、交通事故のときに怖い症状としてむちうち症があり、すぐに症状が出ないことが多いです。

 

むちうち症は自動車などに追突された事故のときに発症しやすく、首や背中に大きなダメージを受けるために起きます。

 

むちうち症に関しては、医療機関のレントゲン検査では異常なしという判断が下されることがあり、その後に時間が経過すると共に徐々に首の痛みや違和感、手足のしびれなどの症状が現れてきます。

 

むちうち症の種類

交通事故が原因で生じるむちうち症としては、頸椎捻挫神経根損傷脊髄損傷脳脊髄液減少症バレ・リウ症候群などがあります。

 

頚椎捻挫型とは
一般的なむちうちをいい、約80%がこのタイプです。
比較的、治りやすい型なので首の筋肉に対するケアを的確に行えば治癒が見込めます。

 

神経根損傷
頚椎から出ている神経に一部のダメージを負ってしまい、しびれや脱力感などを生じるものです。
こちらは長期的な治療が必要なものの、末梢神経は日々回復していくものなので的確な治療が必要です。

 

脊髄損傷の場合は
重篤な後遺症を残します。頚椎の脊髄損傷の場合は下半身不随や
上肢の一部も麻痺を残す可能性があります。

 

現在の医学では専門のリハビリテーションで回復する場合もあるものの
完全な回復は難しいといえるでしょう。

 

脳脊髄液減少症では
脳脊髄液の一部が漏れ出てしまい、頭痛やめまいやカラダのだるさを生じるものです。

 

こちらは長期的な安静や的確な治療などが必要なので根気よく治療を続けていく必要があります。

 

バレ・リウ症候群とは
椎骨動脈や交感神経などにダメージを負ってしまうことで
頭痛、めまい、不眠、だるさ、頭重感などの不定愁訴が起こるものです。

 

こちらも頚椎の負担を減らし、周辺筋肉への的確な治療を行う必要があります。

また
事故被害に遭ったことで体に異変があるにもかかわらず、医療機関での検査では異常がないと判断されたときには、医療機関と並行して整骨院に通うことで治療することも可能です

 

整骨院での治療でも交通事故被害が原因の症状であれば、自賠責保険が適用されることで費用負担なしで治療を受けることができます。

 

交通事故が原因のむちうち症の治療のときには、事故治療を行っている整骨院を選択する必要があります。

 

埼玉県の川口市にあるけい鍼灸整骨院では、交通事故後の身体の異変の治療を受け付けています。

 

ハリ、マッサージと電気治療器による治療スタイルを取り入れており、腰や膝、腰の痛みを和らげることができます。

 

川口市のけい鍼灸整骨院は、東川口駅から徒歩2分の距離にある整骨院ということで、アクセスの環境が良い点が特徴です。

 

診療時間は夜21時までとなっていますので、仕事や家事で忙しい人であっても通いやすくなっています。

 

川口市けい鍼灸整骨院の治療は、全てにおいて使い捨て用の鍼を使用しているために、感染症予防に力を入れているために安心して治療を受けられます。

交通事故によるむちうち治療、各種相談などのお問い合わせはこちらから

交通事故のトラブル・法律相談は交通事故専門弁護士におまかせ!
川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

川口市の交通事故・むちうち治療ならけい鍼灸整骨院におまかせください!
川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

川口市,交通事故治療,むちうち,整骨院